製造工場

安心安全で信頼される商品を作る

岐阜工場を岐南町に設立して5年が経ちました。実験研究を進めながら、釜焚き石鹸の技術を習得するために学んでまいりましたが、釜焚き石けんのスペシャリストを工場長に迎え、力強い協力を得て、より良い物づくりをすることができるようになりました。長年の経験や技術を生かして各メーカー様へ商品開発や製品の製造をさせていただいております。
本社岐阜工場は、主に石鹸・化粧品の研究施設として新商品の開発、研究を行っております。商品の製造は小ロット(200キロから)の製造で対応をさせていただいております。 また、大阪提携工場 では、1トン以上の製造に対応出来る釜を備え付け、様々なご要望にお応えできるようなシステムっを導入し製造を行っております。

岐阜、大阪工場共に株式会社MGM・megumi工房が全ての工程に責任を持って製造しております。

小ロットからの製造(岐阜工場)

原料の植物オイルが工場に到着しました
釜に植物オイルを投入していきます
じっくりと時間をかけて温度コントロールしていきます

本社岐阜研究所所長(工場長)は、長年石鹸工場で研究開発、製造をしてきた石鹸のエキスパートです。釜焚き石鹸シャンプーの開発者として様々な企業様に商品を製造提供しております。

天然由来の成分にこだわり製造する石鹸は、体に優しい石けんです。環境と体にやさしい石鹸作りを基本に、安心安全な製品作りを心がけております。

気づいたら工場内の気温は、39.5℃。熱中症に注意しながら作業してます。冷たく冷やしたタオルが気持ちいいですね。
投稿:2020年8月31日 

大阪提携工場

ボトルに充填する
1トン以上を製造できる大きな釜です

大阪工場では、1トン以上の製品を製造しております。

原料の準備から製造工程、完成まで岐阜工場本社製造スタッフが責任を持って製造しております。

安心安全な製品作り

製造する製品は、天然由来の成分にこだわり、石油系界面活性剤、合成香料、着色料、保存料、防腐剤、シリコン等を一切使用していませんので安心してお使いいただけます。